わんだふる・ワン♪

愛犬クララ・ライムと神戸での 生活を綴っていきます。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

# 九州帰省・その4 大川へ :: 2013/06/05(Wed)

雄大な阿蘇を後にした風家は、兄宅を通り越して(笑)
福岡県大川市へと~。。。

なぜなら、一度見てみたかったものがあったのよ!こういうときじゃないとなかなか行けそうになかったから

そこはどこかと言うと~

130429-12DSC_0057.jpg

そ、これを見たかったのよ~!

ナビで検索しながらきたんだけどね、

130429-10IMG_0069(1).jpg

ナビのとおりにしたら川のど真ん中へ行けっていうのよ(笑)
いうらなんでもありえんやろ(笑)

130429-9.jpg

筑後川昇開橋展望公園って案内の立て札もあるのに川のど真ん中へ入れってか(爆)

まぁ、とりあえず目的地に到着できたからいいか~(笑)

この筑後川昇開橋は旧国鉄佐賀線の鉄橋だったらしいです。
昇開式可動橋としては東洋一の規模で、現存する可動橋としては最古のものといわれているそうです。

今は遊歩道になってて(このときは工事中で入ることはできませんでした・泣)一日8回昇降部が降下し通行可能になってるそうです。

技術的完成度が高い現存最古の昇開式可動橋として、国の重要文化財に指定されているそうです。

一度見たかったと思ってただけに、感動!!!!!でした~。
できるなら動くところを見てみたかったな~。

写真だけしか見たことなかったので本当に来てよかったなぁ~って思います。

今度来ることあったら、夕日に染まる橋を写真に収めたいなぁ~^^


わがまま行ってあっちこちとふりまわしてごめんなさいねマンダムさん。
そしてありがとう!

さぁ~これからいよいよ兄宅だわぁ~。

                    まだまだ続くのであ~~る。 ヨロピコ^^


☆今日も来てくださってありがとう☆


  1. おでかけ
  2. | コメント:2
<<九州帰省・その5 熊本兄宅 | top | 九州里帰り・その3 阿蘇へ・ 後編>>


comment

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます
<そうそうこの橋、写真で見たことあります>
そうなの!!!おおおおおお!!!
そうなんだ、知ってくれてるなんて嬉しい^^
そうそう大川家具の大川よ。古賀正男記念館がね、近くにあったし、
柳川の川下りも近くだったわよ^^
目の前に見れてホント感激だったわ。
工事中でなければ遊歩道歩けたのに残念無念。

関門海峡ね^^
そうなんだ渡ってないのね。景色はなかなかのもんですよ^^
一度は行くのいいかもね。ってなかなかチャンスなわよね~車でないといけないもんね。

関門トンネルは国道から入るみたいよ。私たちは高速だから橋を渡ることなるけどね。
  1. 2013/06/11(Tue) 08:25:44 |
  2. URL |
  3. ブンさん #-
  4. [ 編集 ]

いいですね。
そうそうこの橋、写真で見たことあります。
九州の大川だったのね。(大川家具の大川ですよね)
実際に見られてよかったですね。
それは感激だわ。

私は一度関門海峡を渡ってみたいと思っているのです。
何しろ九州は、飛行機で行ったのが2回、フェリーで行ったのが1回。
今は関門海峡のトンネルはないのかしら?
  1. 2013/06/06(Thu) 00:07:47 |
  2. URL |
  3. ブン #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。